高山一実の性格やスタイル、握手会の対応は?高校では剣道を?

アイドルの方々は本当に可愛らしい方が多くいらっしゃいますね。どうも司書補です。

 

世の中のどこにそんなに可愛らしい女性がいるのかと思うぐらい続々と登場しておりますがみんなスタイルが良くテレビを見ていても性格も良さそうだし欠点が見当たらないですね。

 

握手会も話題になることが多いしそしてその握手会の対応なんかも話題になったりとアイドル大忙しですね(笑)

 

 

 

中学からオーディションを受けたりして彼女たちは高校はどうするんだろうと思ったりもします。

 

そんなアイドルの1人「高山一実」さんについて調べてみました。

 

性格やスタイルがいいと評判?握手会の対応は?

高山一実さんのプロフィールからどうぞ!

 

高山一実

 

 

名前  高山一実(たかやまかずみ)

生年月日  1994年2月8日

出身地  千葉県南房総市

血液型  A型

身長  161 cm

活動開始  2011年〜

 

みんなからは「かずみん」と言われているみたいで画像をみていただけると分かりますがかずみんって感じですよね!ほんと可愛らしですね!

 

高山一実さんはアイドルグループ「乃木坂46」の1人でバラエティー担当をされているみたいです。

 

ファンの皆さんの間では美脚であることが共通認識みたいですね。でもバラエティー担当という性格が相当明るいのかもしれませんね。

 

握手会の対応においての評判は可もなく不可もなくといったところでしょうか?握手会の話題をみていて私はそれが1番いいと思います。

 

無理して神対応を続けていくよりはそれぞれの個性がある対応をファンの方々は求めているのではないかと思うからです。

 

そもそも彼女がアイドルになったきっかけは小学生の頃は女子が少ない学校の地域に住んでいたらしく女子らしい格好がしたいということでその象徴であるアイドルに憧れ追っかけを始めたことがきっかけのようですね。

 

その追っかけをしていたというアイドルグループは「モーニング娘」だそうで、やはりアイドル戦国時代の幕開けはモーニング娘がきっかけですからね。

 

高校では剣道をしていたってほんと?

 

 

 

高山一実さんは意外にも剣道をやっていました。

 

剣道を始めるにあたってのきっかけはお母さんに勧められたことのようであの可愛さで剣道をやっていたら男臭い剣道のなかでは有名になったりしてたのではないかと思います。

 

そして始めたのが小学1年生のときのようでかなり早い段階で始めたですね。ということは相当の実力者なのかもしれませんね。私も剣道をやっていたのですが千葉県は結構剣道が強いので。

 

そしてやめたのが高校1年生の時のようでこの時からアイドルに目覚めたそうですね。

 

やはりあれだけかわいければ剣道を続ける理由でもなければやめてしましますよね。それでも10年続けたんですからかなりの根性の持ち主ですね。

 

それからアイドルの追っかけをやり今に至るそうです。

 

まとめ

 

高山一実

 

 

高山一実さんはとても綺麗でかわいらしく何と言っても美脚が最大の売りですね。

 

乃木坂46はもう有名になってこれからどうやってこの人気を保っていくかいや、さらなる上を目指すかというところに差し掛かっているので是非その第一人者になって欲しいと思います。

 

いや、なっていくでしょう!

 

それではまた・・・

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ