2015世界卓球選手権蘇州大会の女子出場選手の選考理由を解析!

どうも、司書補です。

 

2015年の卓球世界大会である世界卓球選手権蘇州大会が始まりますが、卓球自体にあまり馴染みがない方が多いのではないでしょうか?

 

どんな選手が出場するのか又、その選手がどんな功績を残して選出されたのか謎だらけだと思います。

 

この記事では世界選手権に出る女子の選手たちがどんな人たちで、どのように選考されたかに着目をしていきたいと思います。

 

 

 

選考基準については男子の方の記事に書いてありますのでまずそちらを読んでいただければと思います。

 

選ばれた精鋭たち!(女子シングルス)

それでは、世界選手権に出場する女子の選手たちを見ていきましょう。

 

選考理由についてはサイト管理人の個人的な見解に過ぎないのでご注意ください!

 

【石川佳純 (いしかわ かすみ)】

 

AS20140430004360_comm1

 

 

所属  全農

生年月日  1993年2月23日 21歳

身長  157 cm

 

世界ランキング4位 (代表選考時)

世界ランキング5位(最新)

 

対象となった選考基準

  • 2015年1月世界ランキング20位以内の最上位選手
  • 平成26年度全日本卓球選手権大会シングルス優勝者

 

世界ランキング4位のため選ばれた可能性が高い。

 

【福原愛 (ふくはら あい)】

 

ai face1

 

 所属  ANA

生年月日  1988年11月1日 26歳

身長  155 cm

 

世界ランキング11位(代表選考時)

世界ランキング8位(最新)

 

対象となった選考基準

  • 2015年1月発表の世界ランキング100位以内の最上位選手

 

世界ランキング11位のため選ばれた可能性高い。

 

【平野早矢香 (ひらの さやか)】

 

sp-nt-130515-hirano1

 

所属  ミキハウス

生年月日  1985年3月24日 29歳

身長  156 cm

 

世界ランキング16位(代表選考時)

世界ランキング13位(最新)

 

対象となった選考基準

  • 国内選考会優勝者

 

世界卓球選手権蘇州大会選考会で優勝したため選ばれた。

 

【平野美宇 (ひらの みう)】

 

485cbfca1

 

 

所属  JOCエリートアカデミー(稲付中学校)

生年月日  2000年4月14日 14歳

 

世界ランキング37位(代表選考時)

世界ランキング36位(最新)

 

対象となった選考基準

  • 強化本部推薦
  • 世界ランキング30位以内の選手に4人以上勝利

 

監督が中学生ながら国際大会でも十分に実績を残しており、非常に高い能力を備えていると明言していることが理由

 

【伊藤美誠 (いとう みま)】

 

dfuaeifh1

 

 

所属  スターツSC (昇陽中学校)

生年月日  2000年10月21日 14歳

 

世界ランキング41位(代表選考時)

世界ランキング15位(最新)

 

対象となった選考基準

  • 強化本部推薦
  • 世界ランキング30位以内の選手4人以上に勝利

 

監督が中学生ながら国際大会でも十分に実績を残しており、非常に高い能力を備えていると明言したことが理由

 

中学生で世界大会の選手に選ばれるってどんな気分なんでしょうね(笑)

 

ちなみに中学生で選ばれたのは福原愛さん以来だそうです。

 

女子ダブルスと混合ダブルス

 

 

 

それでは次に女子ダブルスを見ていきましょう。

 

(女子ダブルス)

 

【伊藤美誠/平野美宇】

 

※プロフィールについてはシングルスのところで説明したため割愛します

 

選考理由

  • 昨年のワールドツアーで複数回優勝する活躍をみせたため選ばれた可能性が高い

 

【福原愛/若宮三紗子 (わかみや みさこ)】

 

『若宮三紗子』

 

30-11

 

所属  日本生命

生年月日  1993年2月23日 25歳

身長  157 cm

 

世界ランキング44位(代表選考時)

世界ランキング33位(最新)

 

選考理由

  • アジア競技大会卓球競技女子日本代表候補選考会で優勝したため選ばれた可能性大

 

 

(混合ダブルス)

 

【吉村真晴(よしむら まはる)/石川佳純】

 

※プロフィールについては割愛します。石川佳純は上記を、吉村真晴はこちらをご覧ください

 

選考理由

  • 全日本選手権大会で優勝を果たしたの選ばれた可能性が高い

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

女子に至っては中学生が2人選ばれるという驚きが生まれました。彼女たちがどういった戦いをみせてくれるのか楽しみですね。

 

女子ダブルスにおいてはなぜ平野早矢香さんが選ばれなかったのかすったもんだがありましたが、監督がメダルの可能性を考えてのことだと明言しておりました。

 

なぜ、すったもんだがあったかと言います今年の1月に行われた天皇杯で今回選ばれた中学生コンビにダブルスで1回戦で勝利を収め優勝しているんですね。※ソース

 

なのでこの選考には誰もが驚きを隠せなかったというわけです。

 

実際に何が起こったかと言いますと平原早矢香さんの所属しているミキハウスの社長さんが抗議をしたそうです。

 

でも、平野早矢香さんはシングルスで選考されているので優勝目指して頑張って欲しいですね!!

 

それでは卓球日本を応援しましょう!!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ